運送業の許可を取り、これからトラック等の車両を緑ナンバーとして運送事業、運送会社を開業しようとお考えの方には、事業を開始するにあたっての様々なお悩みや不安を抱えていらっしゃると思います。運送業の許認可を取得して緑ナンバーをとり業務を開始するには様々な手続を踏まないとなりません。

運送業の許可には「お金」「人」「場所」「車」「資格」の5つの要件が必要と言われています。

その5つの要件もかなり細かく決められており、車庫や営業所の場所にも様々な制約がある為きちんと段階を経た準備をしないといざ申請の段階になって要件を満たさないばかりか、大切な資金を無駄遣いしてしまう場合もあります。

弊事務所では複雑な手続きでお困りのお客様に、新規許可取得の際の要件調査。必要書類の収集。提出書類の作成。許可証の受領など、一般貨物自動車運送事業の許可取得ならびに事業スタートまでのサポートを致します。

また、許可取得後の、営業所や車庫の移転、役員の変更、車両の増減車といった、変更認可・届出手続きや定期報告書の作成・提出までもサポートいたします。

手続きに関しては丸投げOK!です。まずはお電話、Eメールにてお問い合わせくださいませ。

許可の要件について知りたい!という方はこちらをまずご覧ください!→運送業の許可について

報酬金額

業務内容 報酬金額
一般貨物運送事業新規許可

700,000円(税込770,000円)
 →500,000円(税込550,000円)(年 3組限定)

運送会社設立 60,000円~(税込66,000円~)
一般貨物自動車運送変更認可(車庫の新設・移転・拡張) 150,000円~(税込165,000円~)
一般貨物自動車運送変更認可(車庫の縮小) 100,000円~(税込110,000円~)
一般貨物自動車運送変更認可(営業所の移転) 150,000円~(税込165,000円~)
一般貨物自動車運送変更認可(営業所の新設) 250,000円~(税込275,000円~)
運送業事業報告書の作成・提出 30,000円~(税込33,000円~)
運送業事業実績報告書の作成・提出 30,000円~(税込33,000円~)
※税金・申請手数料・印紙代・交通費・郵送代などが別途かかります。
※上記金額はあくまでも概算額となります。実際にはお話を伺った後お見積りを提示します。
一般貨物運送事業新規許可については2021年内に限り3組様までお安く承っております。
ぜひ一度お問い合わせください。