事業再構築補助金の第11回採択発表が延期になりました。

2023年10月6日に応募締切となった事業再構築補助金第11回ですが、2か月を過ぎた12月8日に採択発表の時期が延期となった旨が事務局ホームページにて発表されました。
事務局ホームページ https://jigyou-saikouchiku.go.jp/news.html#info37

採択発表時期はいつ?

元々令和5年12月下旬~令和6年1月上旬頃に発表とされていましたが、延期になり令和6年1月下旬~2月上旬頃へ延期となりました。

なぜ延期になった?

発表では審査に時間を要している為、となっています。

事業への影響は?

事前着手届出を出していない場合については、採択後交付申請を行い交付決定が出てからでないと補助事業に着手することができません。延期前は4~5月くらいに早ければ補助事業が開始できるかな。くらいのスケジュール感でしたが延期によって5~6月くらいが補助事業の開始時期となり少しずれこむ事になります。会社によっては事業開始が遅れる事で若干の影響はあるかもしれません。

まとめ

延期になってしまったこと自体はもうどうしようもありませんので、可能な限り影響を最小限に抑える為には、採択されることを前提にあらかじめ応募した経費について見積りをしっかりと取っておく等、採択後にすぐに交付申請ができるようにしておく事が対策としてはおススメです。

ABOUT US
三島友紀
“できるかな”をできるに変える!
夢や目標達成のための計画作成や、お金にまつわる悩みの見える化、面倒な書類作成代行を通じて、多摩地域の個人と企業の目標達成や不安の解消をサポートします。

<保有資格>
行政書士/ファイナンシャル・プランナー

<対応業務>
「個人」の遺言・相続・離婚相談から「企業」の補助金・許認可申請まで対応。